札幌でアパート・マンション・店舗・事務所・オフィスの敷金相談・賃貸相談・退去費用・原状回復費用・退去立会い・案内の同行・内見の代行札幌敷金相談センター

カビで壁紙クロスが汚れ黒ずみ、剥がれたら借主負担なのか

カビで壁紙クロスが汚れ黒ずみ、剥がれたら借主負担なのか

画像の説明


部屋をきちっとしていても、カビが発生して壁紙クロスに黒ずみが出来たり、汚れたり、剥がれたという相談をたくさん受けます。

私の住んでいるところは札幌で、冬はマイナス15℃になり、部屋の温度は25℃です

外と室内の温度差が40℃もあります。

部屋の中では水蒸気が発生します。窓が結露しないわけが無いのです。

日当たり良くない部屋では、窓の結露が必ず発生し、壁紙クロスを汚したり、剥がれたりするのです

毎日きちっと窓を拭いてもどうしても壁紙クロスに影響を与えるのです。


通常の管理での、壁紙クロスに黒ずみ、汚れ、剥がれは借主の負担ではありません

ただし通常の管理が出来ていなく、結露を拭きもせずに、ほったらかしにすると善管注意義務違反になります。

この場合は費用負担が必要になります。



壁紙を汚した破いた場合の費用については壁紙の張替え費用の計算で詳しく解説しています

壁紙は6年間部屋を借りていると、原則として退去費用の支払いが1円になります6年以上入居しているとクロスの退去費用の支払いは1円で詳しく解説しています






トータル291今日1昨日0



コメント


認証コード4926

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional