札幌でアパート・マンション・店舗・事務所・オフィスの敷金相談・賃貸相談・退去費用・原状回復費用・退去立会い・案内の同行・内見の代行札幌敷金相談センター

床フローリング・クッションフロアの黒ずみ費用は誰の負担か

床フローリング・クッションフロアの黒ずみ費用は誰の負担か

IMG_0258 - コピー

アパート・マンションの退去立会いで、クッションフロア・フローリングの水回りにできた黒ずみ、汚れで出来た黒ずみは借主が費用負担することになるのか


賃貸住宅の原因回復をめぐるトラブル事例とガイドライン、判例では、クッションフロア・フローリングの、台所・洗面台・浴室にマットを引いても出来る黒ずみ、汚れの黒ずみは、通常の使用による損耗であり貸主負担とらえるのが妥当と考えられております。


通常使用のクッションフロア・フローリングの黒ずみは借主負担ではないのです。


IMG_0234 - コピー

SnapCrab_NoName_2019-6-30_16-22-1_No-00 - コピー - コピー

クッションフロア・フローリングの黒ずみ汚れが借主負担になる場合について


ただし、水回りの黒ずみ・汚れの黒ずみがなんでもが貸主負担ではなく、管理が悪い黒ずみ、使用の仕方が悪い黒ずみついては、借主が原状回復費用を負担しなければいけません。




クッションフロア・絨毯は6年住むと退去時の費用は1円になるのか?


退去する際の床クッションフロアの傷・汚れの費用負担について



トータル335今日1昨日2



コメント


認証コード9480

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional