札幌でアパート・マンションの退去費用の相談・原状回復の相談・敷金の相談を行っています

引っ越しで退去するとき掃除はどこまで必要なのか

引っ越しで退去するとき掃除はどこまで必要なのか

画像の説明
IMG_2694 - コピー (2)
IMG_2235 - コピー (2)
アクリル板 (5) - コピー - コピー



クリーニング代水回り消毒料を支払っていても、支払ってなくても退去時に必ず通常の清掃をして貸主に引渡しを行います


もし通常の清掃が終わっていないと別途清掃料を請求される可能性があります


通常の掃除清掃とは入居時の状態にすることではありません。


通常の清掃とは具体的には、ゴミの撤去、掃き掃除、拭き掃除、水回り、換気扇、レンジ回りの油汚れの除去等を実施していることであり、ワックスがけ・消毒・綺麗な掃除は次の入居者確保のためのものであり、賃貸人負担となります。


退去の立会い時に部屋の中に物がある場合があります。
ゴミとして捨てる時間がなかったのでしょうが、ダメです。


退去時掃除機も掛けてなく、綿埃りがあったり、風呂場が汚れている事があります。


退去時に必ず通常の清掃を行ってから退去ください




▶ハウスクリーニング代は貸主の負担になります


▶退去時のクリーニング掃除費用の相場はいくらなのか


過失が有っても借主は退去費用を全額負担する必要はありません





画像の説明



退去費用の見直し2






トータル3163今日2昨日4



powered by HAIK 7.6.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional