アパート・マンションの退去費用の相談・原状回復の相談なら札幌敷金相談センター

引っ越しで退去するときエアコンの掃除はどこまで必要か

引っ越しで退去するときエアコンの掃除はどこまで必要か

画像の説明

退去時エアコンの掃除をしなかったり、掃除の仕方が悪く清掃費用を請求されている事例があります。

必ず掃除をしましょう


借主は退去時、通常の清掃を行っていれば、特約がない限りエアコン洗浄代・整備費を負担する必要はありせん

通常の清掃とはエアコンのフイルターや吹き出し口・外観の清掃になります。

ドラムなどの内部の掃除は借主の清掃範囲ではありません


退去時にエアコンのフイルターを掃除してなく、清掃料を請求される借主がいます。


フイルターの清掃は借主の義務になります。


退去時に必ずフイルターの清掃を行ってください




退去時のエアコン分解整備料・清掃料は原則貸主の負担になります

エアコン清掃代・クリーニング代を支払ったら退去時掃除はしなくてよいのか

退去時にあるエアコン設置時の壁クロスの損傷は貸主の負担です












トータル303今日3昨日1



powered by HAIK 7.6.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional