アパート・マンションの退去費用の相談・原状回復の相談なら札幌敷金相談センター

クロスに子供の落書き退去時の張替え費用について

クロスに子供の落書き退去時の張替え費用について

020 (1)


子供がクロスに落書きをするとクロスの張替え費用は借主の負担になります

大家・管理会社は故意だからと全額借主に請求しますが、クロスの張替え費用を全額借主が負担する必要はありません



国土交通省の原状回復のガイドラインには

●クロスの落書きを消すための費用(工事費や人件費等)などについては、賃借人の負担となることがあると記載されています。

●通常損耗・経年劣化の費用を原状回復費用として明け時に負担しなければならないとすると、家賃して支払った通常損耗・経年劣化と明け渡し時の原状回復費用としての通常損耗・経年劣化費用を借主が二重に負担することになり公平性に欠けることになり借主に請求することは一部を除き学説・判例では認められておりません

●クロスの耐用年数は6年であり、退去時の費用は1円と記載されています。


裁判所で子供の落書きについて普通に減価償却を認めた事例もあります。


故意にクロスに傷をつけても張替え費用の全額を負担する必要はありません



クロスの張替えは破れた部分・汚れた部分だけが基本になります

クロスの全部屋の張替え請求が有っても支払う必要はありません

クロスは6年住むと退去時の費用は1円になります

6帖の部屋の退去時のクロスの張替え費用はどのくらいになるのか

クロスの少しの汚れや傷は張替えではなくクリーニングで対応することが出来ます













トータル301今日2昨日0



powered by HAIK 7.6.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional