札幌でアパート・マンション・店舗・事務所の敷金相談・退去費用相談・原状回復相談・退去立会い・退去費用の査定・退去費用の計算なら札幌敷金相談センター

タバコを吸うとクロスの退去時の費用は誰が負担するのか

タバコを吸うとクロスの退去時の費用は誰が負担するのか

画像の説明

部屋で煙草を吸うと退去時に費用がどのくらいかかるのか


国土交通省のガイドラインも判例もたばこを吸うと原状回復費用は借主負担になりますが、壁、天井の壁紙の張替え面積・費用で揉めることが多くなっております。

たばこを吸ったことによる壁紙の退去費用は

IMG_0162 - コピー


通常クロスの張替えについては、借主が汚した・破いた部分の補修とされますが(天井の張替えはありません)、タバコを吸って「部屋全体において」壁紙クロスがヤニで変色したり臭いが付着していれば、部屋全体(天井を含め)の張替費用を入居者が負担することになります。そのため張替え費用も高額になってしまいます

たばこ吸って壁紙を汚した匂いでの張替え費用についてはこちらをご覧ください



退去立会い時に管理会社と張替え面積に相違が出ることが多いです。煙草を吸った部屋は当然としても、ドアがあるのに、トイレ、ユーティリティースペース、玄関なども請求する管理会社が非常に多いです。どうしてそこまで必要なのか不明なので、聞いたことがありますか、臭いがあるからと言われますが、私には違う臭いがするのですが・・・・ 必ず揉める原因です。


たばこを吸った事による原状回復費用については、壁クロスには減価償却や耐用年数が考慮され費用が算出されます



管理会社に騙されていますタバコを吸っても減価償却は行えますついてはこちらをご覧ください

たばこ退去費用24万円の請求が、不当な費用を除き9万円になりましたはこちらで確認ください






トータル584今日1昨日4



powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional