札幌でアパート・マンション・店舗・事務所・オフィスの敷金相談・賃貸相談・退去費用・原状回復費用・退去立会い・案内の同行・内見の代行札幌敷金相談センター

大家からの退去勧告は有効なのか

大家からの退去勧告は有効なのか

画像の説明

大家から退去するか自己負担での補修を言われたら、従わなければいけないのか?

築23年入居15年のアパートの配管が壊れ、補修するのに100万円かかるので退去するか、自己負担での補修を依頼されたお客様より相談を受けました

退去する必要もありませんし、自己負担での補修を行う必要はないでしょう

通常の状態で使用していて配管が壊れたことの責任は大家にあります。

大家は家賃を貰っているのですから、部屋を利用できる状態にする必要があります

契約内容によっては小規模修繕は借主負担の物件もありますが、通常の家賃をもらい、大規模修繕工事も借主は平等ではありません

退去勧告については、正当な理由が必要です。


賃貸借契約書を結んでいる以上,理由もなく退去勧告は違法の可能性が高いです

100万円の工事費は高額ですが、築25年では賃貸物件の耐久年数が経過したとは言えません

今回は退去勧告も自己負担での補修も従う必要はありません




この記事の続きは、こちらのページになります




画像の説明







トータル291今日2昨日1



コメント


認証コード2373

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional