札幌でアパート・マンション・店舗・事務所の敷金相談・退去費用相談・原状回復相談・退去立会い・退去費用の査定・退去費用の計算なら札幌敷金相談センター

原状回復費用の少額訴訟でかけられたお客様より問い合わせが

原状回復費用の少額訴訟でかけられたお客様より問い合わせが

画像の説明


ホームページを見て、母親が住んでいたアパートを昨年10月に退去したが。原状回復費用で揉めており、オーナーより少額訴訟をかけられたお客様より問い合わせがりました。


娘さんと話をしたのですが・・・・・少額訴訟は誰が裁判に出て対応するのですか


娘さんが今までの交渉を行ってきたので対応すると


代理人許可申請は提出したのですか


それは何ですか


簡易裁判所は代理人が許される場合がありますので、申請が必要ですが


そうなんだ


事前申請ですが


裁判のときに申請したらだめなの


事前申請の許可ですが


・・・・・・・・・・・


答弁書は作成したのですが


まだですが


今回の原状回復費用の見積書などが資料として添付されていますか


ありますが


金額と修復箇所がどうですが


全て違います


一般的に原状回復費用の裁判で全く原状回復箇所が無いのに裁判しませんけど


無いですね


いや 不注意で壊したものはありますが


裁判は証拠主義ですから、原状回復工事、費用についての反論の証拠が必要ですが


あ~そうなんだと、え~答弁書も全て作成してくれないの?


それは出来ません。私の義務外で弁護士法違反になりますから


さすがにこれ以上はと思い 丁寧にお断りさせていただきました


裁判の流れ、しなければ行けないことがわかっていないようですし、弁護士法違反になりそうなので


あんまり 札幌で原状回復費用の裁判は聞いたことはありません。金額が少ないこともあるのでしょうが



画像の説明



札幌及び近郊」アパートマンションの退去立会い・費用相談についてはこちらをご覧ください

全国対応」アパートマンションの退去費用の再査定・見直しについてはこちらをご覧ください






トータル427今日1昨日1



powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional