札幌でアパート・マンション・店舗・事務所の敷金相談・退去費用相談・原状回復相談・退去立会い・退去費用の査定・退去費用の計算なら札幌敷金相談センター

アパート入居時に保険は必要なのか②

アパート入居時に保険は必要なのか②


保険会社・内容の比較を行いたいと思います

画像の説明

保障内容・加入条件を同じにして比較検討したいと思います

構造 鉄筋コンクリート造 広さ 1DK 35㎡ 北海道
入居人数 1人 年齢50歳以上 居住用 とさせていただきます
家財保険金額は200万円以上とさせていただきました。


会社名      エイ・ワン少額保険株式会社
商品名      あんしん総合保険
家財保険     249万円 
修繕費用保険   100万円
借家人賠償保険  1000万円
個人賠償責任保険 1000万円
保険料      2年間で17000円

画像の説明

会社名      日新火災
商品名      お部屋を借りるときの保険 
家財保険     300万円 
修繕費用保険   100万円
借家人賠償保険  2000万円
個人賠償責任保険 1億円
保険料      1年間で5000円

会社名      イオン少額短期保険
商品名      家財保険
家財保険     250万円 
修繕費用保険   100万円
借家人賠償保険  100万円
個人賠償責任保険 1000万円
保険料      1年間で6900円

会社名      全労済
商品名      住まいる共済
家財保険     300万円 
修繕費用保険   なし
借家人賠償保険  1000万円
個人賠償責任保険 1億円
保険料      1年間で4500円


上記が保険の補償内容・金額の比較になります

補償内容・保険料が安いくて良い保険は全労済です

保険料は安いし またオプションで火災保険・地震保険がつけられます

また借家保険・個人賠償保険・家財保険について保険金額が選べます

不動産会社の保険は多額の手数料を取りますし、保証内容も良くありません。

アパートの保険はどこが良いのか


ただし金額補償内容で比較しましたが,事故が起きたときの対応時に一番手続き上楽で安心なのは自分の住んでる物件を管理している不動産会社が代理店の保険です。
保険請求の手続きを行ってくれます。


他の保険会社は自分で手続きが必要です


金額や補償内容が大きく変わらない場合は、保険料と事故後の処理を比較すると
不動産会社が代理店契約している保険が良いのではないかと思います。



退去費用で保険を利用することが出来るのかはこちらで確認ください

家財保険・借家人賠償責任保険の補償内容についてはこちらで説明しています






トータル233今日2昨日0



powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional