札幌でアパート・マンション・店舗・事務所の敷金相談・退去費用相談・原状回復相談・退去立会い・退去費用の査定・退去費用の計算なら札幌敷金相談センター

【賃貸退去費用】柱修復について

【賃貸退去費用】柱修復について

IMG_0254 - コピー


柱のキズ費用についてブログに記載させていただきます

動物を飼っていて柱にキズをつけた、子供が柱にキズをつけたなど柱にキズを付けた場合は借主が柱の費用を負担することになります


国土交通省の退去におけるガイドラインや裁判の判例などでは柱のキズ費用については特定の記載がありません


柱は長く利用するものであり、襖・障子などど違い消耗品ではありません。

だだしキズがあるからと言って簡単に新品に差し替えれる物でもありません


どう対応するか考えましたが、キズを付けた借主が費用負担をしないと言う考え方はありません'

やはり一部の費用負担が必要ですが 

柱は新品で3万円~5万円ぐらいが相場ですので


キズがあれば1万円少さなキズなら5千円が相場でないかと思いますが?


根拠としては絶対に新品にはできないし、お金で解決するしかありません。
貸主が新品に戻せと言っても出来ない物は出来ません
柱にも使用による劣化などがあるだろし


国土交通省のガイドラインでは契約内容や使用状況はその案件により違うのだから全てガイドラインに則って行うのではなく、その現場・現場によってガイドラインを必要に応じて利用することにより、個別に判断、決定されるものだとあります





powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional